私には無理?

今日、義理の母親が「ケーキを焼いたから」と昼間に持って来てくれました。義母はケーキ作りが好きでよくケーキを作って持って来てくれます。デコレーションなどはシンプルなのですが味があっさりとしていて子供たちも大好きです。子供が帰って来て「おばあちゃんのケーキがあるよ」というと喜んでおやつに食べました。
上の子供なんかはホールケーキの4分の1に近い量をぺろりと食べました。そして、下の子供が「お母さんもケーキ作ったらいいのに」とつぶやいたのです。すると、上の子が「お母さんには無理」と言ったのです。
自分でも分かっていますが、私は不器用で本当に簡単なパウンドケーキぐらいしか作れません。しかも、ホットケーキミックスにバナナやチョコを砕いたものを混ぜて焼くだけもの。メレンゲを泡立ててスポンジケーキを作るなど私にとっては至難の業です。それに、私が苦手だと言って挑戦をしないタイプなのを子供は理解しているようで痛い所を突かれました。

学生の時の就職活動について

私は学生時代2年制の外国語の専門学校に通っていました。コースがインストラクターコースでしたので子供たちに英語を教える内容です。

 
在学中は独り暮らしをして奨学金を借りていたのでアルバイトで生活費を作りながらの通学で学校とアルバイトので1日があっという間に過ぎる日々でしたが2年生になって、就職活動が始まりました。希望のインストラクターの仕事で第一希望で探しましたが、大手の英会話スクールですと持っている資格が足りず正社員でなくパートなら仕事がありましたが、生活していくために第一希望のインストラクターではなく他の職種で就職活動をすることにしました。

 

集団面接は突破するのですが、2次、3次の面接で落ちてしまい結局専門学校卒業するまで就職が決まりませんでした。卒業後に自分で探していた職種の幅を広げて学生の時に経験があった飲食店の正社員の求人をみてここを受ける事に決めて面接に行き5月から仕事決まり働く事が出来ました。

 
今思えば学生の時にアルバイトも必要でしたが学業が第一なのでもっと資格を取ったり勉強をしておいたら良かったと後悔をしています。また資格は持っていて損はないので私は英検と秘書検定を取り就職でも資格を持っていて有利だと感じました。

 
また専門学校に在学中に就職を決めれたら本当に良かったと反省しているのでもっと早い時期に職種の幅を広げて探していたら良かったなと思いました。
なかなか就職が決まらなかったので採用していただいた飲食店の正社員は約6年ですが一生懸命頑張りお仕事をしました。その後、一度退職し、28歳フリーターの就職活動で、新しい仕事として事務職に就きました。接客業から学んだ事は事務職でも活かせていますので、畑違いの職種でも重なるところもあり沢山経験出来て良かったと思いました。

子どもの日々の成長

子どもを出産してから時折デジカメでムービーの撮影をしています。日常の何気ない一コマを撮影したり、面白い子どものやり取りを撮ったり、初めて立とうとしている姿を撮りためています。SDカードで記録しいっぱいになるとDVDに焼いています。

 
焼き方が良く分からなかったので写真やムービーが混在している状態になっています。それを時たま子供と一緒に見ます。まだ子どもは5歳で昔を振り返るには早いかもしれませんが、やはり5年も経てば大きくなったなと感じます。

 
主人は仕事で平日は全く会う事はありません。一人で二人の子育てをしているとやはり体も心もゆとりが無くなります。でも、こんなにも逞しく成長する姿を間近で見られる幸せは私しか味わう事は出来ません
子供のいない時と働き方を大きく変えて我慢している所も多数ありますが、私は自分が選んだ選択肢が正解だったと思います。ライフスタイルで変化する所で柔軟に変化出来ている自分をいいと評価出来ています。

 
まだまだ手がかかりますが、いつか本当に今の時期を懐かしむ事が出来る様に、後悔しない様に子供と関わりたいです。

子供

本当は行きたいところ

四国地方の田舎に住んでいるのですが、先日県内で初めてイオンモールが完成しオープンしました。それでも自宅から1時間ほどの場所で「ちょっとそこまで」と気軽に行ける距離ではありません。それでも、県内にいくつかあるショッピングモールではそこが一番近い場所となります。映画館もあり、県内初のお店もあるようなので家族全員でとても楽しみにしています。

 
いくら田舎とはいってもオープンしたてのお店はやはり人がたくさんいて混雑します。3年前にできたショッピングモールもしばらくいく事を控えていました。子供がいない平日に行きたいなと考えていたのですが、やっぱり子供を連れて一緒に楽しみたいという思いがあるのでもう少し我慢しようと思います。

 

もうすぐゴールデンウィークなのでかなり人が多いと予想されます。落ち着いたころと考えると、オープンして1ヶ月ぐらいは待とうかなと思っています。そして、一度家族で楽しんだ後に自分一人や友達の大人だけでゆっくりショッピングを楽しみたいと思っています。

 

家電の出費

結婚して12年が経ちますが、家電がそろそろ古くなり壊れるものも多くなりました。3年前は冷蔵庫が壊れて、少し前には洗濯機が壊れ買い替えました。

 

マイホームを購入して8年になりますが、以前マンションで使っていた小さいエアコンを持ってきて引き続き使っています。それでも、昨年の夏にリモコン操作ができなくなりました。主電源では作動するのですが、風量を調節したりタイマーが使えないのです。リモコンを買い替えてきちんと作動してくれるようになればいいのですが、もし動かなければ買い替えを検討しています。

 
でも、2階にある子供部屋にもエアコンがついておらずそろそろつけた方がいいか迷っています。普段は勉強部屋としては使っていないのですが、友達が遊びに来ることも多くて夏場はエアコンなしでは暑くて下の部屋で遊んでもらっています。

 

けれどそれも私としては落ち着かないわけです。自分自身の我慢をとるか、出費をとるかどちらか迷っています。

 

大容量高コスパ!敏感肌の私でも使える保湿アイテム

一年前から顔だけ肌荒れがひどくなり、どうしたものかとずっと悩んでいました。皮膚科・美容皮膚科にも通い、薬を処方してもらっては塗ったり飲んだりする日々が続きとてもつらかったです。

 
しばらくしてようやく肌荒れは収まったものの、油断をしたらぶり返してしまうかもしれない。そんな恐怖から肌につけるものにはかなり気を遣うようになりました。

 
その時友達に勧められたのが「セタフィルモイスチャライジングローション」です。これは敏感肌用の全身に使える便利なローションで顔にも塗ることができます。これだと私の肌も全く荒れません
しかも、コスパがとても良くて2個セットで約2000円。これだけで半年以上もつのでとても助かっています。乾燥が気になるときは顔にたっぷりと塗ってその上から湿らせたシートマスクをつければ即席フェイスパックの出来上がり。いろいろの使い方をして楽しんでいます。これからも末永く使い続けていきたい保湿アイテムです。

感じのいいお兄さんたち

小学校に入学したばかりの娘がいます。二人目ということもあり、学習机は買うかどうか迷っていました。というのも、上の子が全くと言っていいほど学習机で勉強をしていないからです。それでも、学校から持ち帰るものも多く長期の休みなどは置き場所が必要なので先日学習机を注文しました。

 
そして、今日ついに学習机が配送されてきました。出来上がり商品ではなく、家で設置をしてくれる机で1時間ほど設置に必要だと説明されました。11時ごろ配送予定だと聞いていたのですがその通りに二人の配送員のお兄さんが来ました。上の子の時の配送員の人はおじさんでした。

 

しかも不愛想な人でしたが、今回は20代という感じの若い方。それに愛想も良かったのです。2階に設置してもらったのですが、その間私は1階でテレビを見ていました。2階といっても人の気配がありますし、テレビの音が聞こえていないかとか何だか落ち着かない1時間でしたが、綺麗に設置してくれてとてもありがたかったです。

 

ビットコインで節約生活

私は貯金するのが苦手でスーパーやドラックストアに行くと気になる化粧品など買いたくなってしまい、気が付いたら買ってしまうという癖がありました。しかも、売り場が買いたくなるような作りになっていれば誘惑に負けて買っちゃうというパターンで「これじゃあ貯金どころじゃない。」と焦りました。
そんなあるときビットコインに関するテレビ番組を見て「ポイントカードみたいな感覚だな。」という印象があり、いろいろと調べてみたらお金と同じく買い物ができるので一層のことビットコインで貯金しようかと思いました
そこでさっそく取り扱う取引所を探し、初心者でも簡単で安全に取引できる取引所を見つけて口座を作って入金してビットコインを買うことにしました。
するとビットコインが値上がりすれば価格が上がり、値下がりすればビットコインの値段も下がるというまるで投資の話になってしまうのですが、ビットコインは小額から始めるということができるのでおこずかい程度の金額を入金して初めて見てさらにウォレットアプリをダウンロードしてそこに少しずつビットコインを入れるようにしました。
これなら貯金もできるし、ビットコインに入れるために節約しようと思うようになりました。

節約

最近の食事事情

私の楽しみって漫画やパソコンを除いて、食べることしかないんです(真面目)

ご飯・肉・魚も好きだけどなによりお菓子が大好きです。次の日に食べるお菓子があると思うだけで幸せで、買い溜めしてる時とか、寝る前に明日食べるお菓子の順番を考えたらもう最高に幸せです。
しかし昔に比べたら今は結構食べる量を抑えてます。昔はホントひどかったので。
特に甘いモノが大好きなんですが、食べたらダメ、抑制しなくちゃと思うと、余計に食べたくなるんですよねー。人間の性だと思います。
お菓子って大体甘いじゃないですか。家にあるお菓子甘いモンばっかりだし…。今まで気付かなかったけど日常で糖分を完璧に避けるって不可能だと思うんですよ。これからはもう少し意識的に頑張って避けてみます。
でも増えてしまった体重はもとには戻らない。量を減らしたことによって体重が増えていく速度を緩めることは出来たけど、ゆっくりゆっくりと体重は増え続けてます。
残念ながらお菓子が大好きなのは一生変わりません(笑)